ComForCare(米国)良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ
  • 通常の介護サービスに加え、6つの収入源があるのが強み
  • 日本ではあまりない妊婦さんへのサポートが斬新
  • 利用者のご家族が若い人だと受け入れられやすい
  • アメリカの合理的な考え方が自分には合っていました

 

悪い口コミ
  • 介護だけでなく、妊婦さんに対する知識も必要
  • 国への助成金の申請が大変
  • アメリカの会社なので日本の常識が伝わりづらい
  • まだ日本で認知されていないので利用者の信頼を獲得するのに苦労する

ComForCare(米国)の会社概要

ComForCare
2520 Telegraph Road、Suite 201 Bloomfield Hills、MI 48302

 

代理店募集の内容

海外で大注目のComForCareが日本でのマスターフランチャイジーを大募集!
老人介護の枠を越え、妊婦のケアまで対象にする幅広い業務内容

 

 

必要な開業資金

-

 

フランチャイズ数

-

 

運営実績

アメリカで躍進中

 

有利な人(おすすめ出来る人、経歴)

今まで日本には無かった介護事業に興味のある方

 

開業できるための資格

届け出は各都道府県にある厚生労働省管轄の福祉事務所
助成金の請求に不正がないか等の確認が各都道府県により何年かに1回調査がある

 

本部の資本金

-

 

売上例

-

 

芸能人・CM・知名度

 

YouTube
ComForCare Home Care, Helping You Live Your Best Life Possible

 

説明会やアフターケアやフォロー

-

 

倒産のリスク

契約期間や、やめる時の違約金などのリスクについては説明会にて。

さくっとわかるメリット・デメリット

メリット
  • 介護事業の盛んな本場アメリカのノウハウが学べる
  • 妊婦さんのサポートなど日本にはないサービスを提供できる

 

 

デメリット
  • 本部がアメリカなので、日本のニュアンスが伝わりづらい
  • 利用者に外国人が集まりやすいので従業員の学習も必要