株式会社Rs-JAPAN(ブランド楽市のWEB販売パートナー)良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ
  • 本部は業者向けオークションを運営しているのでタイムリーな相場情報が確認出来る
  • ネット販売だけでなく、店頭販売、オークション、海外など販売チャンネルを沢山持っている
  • 業界の動向や偽物商品の情報などいち早く入ってくるので有利に運営ができる
  • ロイヤリティやシステム使用料は一切不要
  • 副業でも可能で、自宅で一人でも開業ができる

 

悪い口コミ
  • ブランドに対する知識がないと出品登録作業が難しい
  • 好きな商品を仕入れることができない
  • 中古品なので販売後のクレームが多い
  • 仕入れた商品が売れるとは限らないし利益が出る保証もない
  • 一人でも運営はできるが問い合わせ対応などで休みがとりづらい

株式会社Rs-JAPANの会社概要

株式会社Rs-JAPAN
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目6番3号 MMパークビル7階

 

代理店募集の内容

ブランド楽市のWEB販売パートナー
返品保証付のブランド品のネット販売

 

必要な開業資金

85万円(税抜)内訳:加盟金60万円(研修費含む)、年会費25万円※契約更新時には、上記年会費をお支払いただくことにより更新が可能です。

 

フランチャイズ数

直営・FC29店舗

 

運営実績

グループ年商17億円(2012年)

 

有利な人(おすすめ出来る人、経歴)

ネットショップ運営者、リサイクルショップを持っている人におすすめ

 

開業できるための資格

古物商

 

本部の資本金

1000万円

 

売上例

月商300万円(仕入れ201万円諸経費27万3000円)営業利益71万7000円、月商150万円(仕入れ105万円諸経費23万8000円)営業利益21万2000円

 

芸能人・CM・知名度

-

 

説明会やアフターケアやフォロー

初心者でも安心の研修やwebカメラによるリアルタイムサポート等、充実しています

 

倒産のリスク

契約期間は1年の自動更新で、万が一フランチャイジーが倒産して途中解約になった場合には年会費25万円の返金はありません

さくっとわかるメリット・デメリット

メリット
  • 売れなかった時は仕入値と同額で返品ができるので安心
  • 本部から来たものを売るだけで商品を探しに行く手間がない

 

 

デメリット
  • 仕入から30日過ぎてしまった商品は返品できない
  • どんな状態の品物が来るかは分からない