株式会社Kurokawa(キングファミリー)良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ
  • 「キングファミリーならキロ単位でまとめて買取ってくれる」という意識の固定客が付く
  • 殆どのオーナーが複数店舗を運営しており、中には16店舗経営する人もいる
  • 目利きがいらないシステムなので未経験でも参入が可能
  • 店舗売りができない商品は本部が買い取ってくれる
  • リサイクル&リユースで社会貢献ができる

 

悪い口コミ
  • 販売価格の上限価格は4980円なので高価な商品は扱えない
  • 店舗の敷地は平均100坪は必要なので光熱費などの維持費が多く掛かる
  • ホームページで全店黒字を目標にしているので赤字の店が多いみたいだ
  • 買い取った商品が店売りできる商品だとしても、同店舗では売主の目があるので難しい
  • 季節に合わない商品の保管場所に困る

株式会社Kurokawaの会社概要

株式会社Kurokawa
兵庫県高砂市米田町米田1097

 

代理店募集の内容

総合衣料リサイクル大型専門店「キングファミリー」
リユース・リサイクルショップ(古着・衣類・衣料品)のフランチャイズ

 

必要な開業資金

開業費(税抜)合計約1990万円、加盟金300万円(研修費、開業準備金含む)初期在庫約280万円広告宣伝費約160万円内外装設備費約950万円開業準備金約300万円※リースも可能※物件取得費、別途、ロイヤリティ毎月売上の10%

 

フランチャイズ数

82店舗

 

運営実績

カード会員数は全国100 万人、携帯サイト会員は10万人!各店の年間の会員獲得目安は3000名

 

有利な人(おすすめ出来る人、経歴)

衣料品販売、中古業界に興味のある人におすすめ

 

開業できるための資格

古物商、契約期間5年間/以降定期更新

 

本部の資本金

7500万円

 

売上例

(月間)売上420万円(税抜)原価84万円粗利益336万円、粗利益率80%諸経費合計294万円 (ロイヤリティ10%含む)営業利益42万円、利益率10%

 

芸能人・CM・知名度

【キングファミリー】買取の流れ

 

説明会やアフターケアやフォロー

本部スーパーバイザーによる収支健全化を図る具体的な指導、店長向けの研修会も年数回実施

 

倒産のリスク

契約期間が初年度5年、以降2年更新の更新費用不要で、万が一フランチャイジーが倒産して途中解約になった場合のやめる時の違約金などのリスクについては説明会にて。

さくっとわかるメリット・デメリット

メリット
  • 本部は、古着販売業だけでなく 故繊維選別業や故繊維貿易も行っているのでどんな服でも買い取ってくれる
  • 店頭に70日置いても売れなかった商品はちゃくちゃくちゃく店頭へ流れる

 

 

デメリット
  • 大きな店舗と倉庫が必要なので、家賃や光熱費が多く掛かる
  • 販売価格の上限金額が決まっているので安い服しか販売できない