ウルトラプリントサービス株式会社(定額制レンタルプリンタサービス)良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ
  • しっかり訪問対応すれば解約率は5%
  • 印刷枚数が300枚までの無料お試しをした人の80〜90%くらいはそのまま導入している
  • 初期費用0円で解約金も掛からないので導入しやすい
  • A3サイズ対応の複合機などラインナップは14機種もある
  • 設備投資が不要なので5万円(税抜)〜の加盟金のみで開業ができる

 

悪い口コミ
  • 契約期間の縛りがないのでアフターメンテナンスを怠ると解約されてしまう
  • 2,3万円で買えるプリンターの為に毎月1万円払うのがもったいない
  • プリンターをヘビーユーザーに貸し出すとすぐに壊れる
  • 月額料金の元を取るくらい使うと壊れることが多い
  • 今までの従量制の方が紙の節約にもなってエコ

ウルトラプリントサービス株式会社の会社概要

ウルトラプリントサービス株式会社
東京都港区新橋2−16−1 ニュー新橋ビル9F

 

代理店募集の内容

定額制レンタルプリンタサービス
ウルトラプリント代理店募集

 

必要な開業資金

5万円(税抜)〜、Aプラン70万円(税抜)、Bプラン5万円(税抜)、ロイヤリティ0円

 

フランチャイズ数

121店舗

 

運営実績

海外では主流のインク連続供給システム(CISS)という技術を日本でいち早く取り入れた会社

 

有利な人(おすすめ出来る人、経歴)

OA機器販売事業やインターネット関連事業の方におすすめ

 

開業できるための資格

プリンターのメンテナンスができる

 

本部の資本金

5,000,000円

 

売上例

1名稼働(顧客数220件)年収1716万円、3名稼働(顧客数170件)月収110.5万円※平均客単価1.3万円/月

 

芸能人・CM・知名度

お台場TVインタビュー動画

 

説明会やアフターケアやフォロー

開業前のサポートだけでなく、開業後のフォローもしっかりしています

 

倒産のリスク

契約期間は1年の自動更新で、万が一フランチャイジーが倒産して途中解約になった場合の違約金などのリスクについては説明会にて。

さくっとわかるメリット・デメリット

メリット
  • 契約タイプは報酬の割合が異なる2パターンから選べる(50%or20%)
  • 月々5000円からの業界最安値の料金システムで名前が売れている

 

 

デメリット
  • レンタル時の審査がないので料金の回収に問題が無いか不安
  • 顧客からインク切れや紙詰まりなどですぐに来てほしいと催促される

開業・起業資金の融資サポート【アスリッチ】

定額制レンタルプリンタサービス(ウルトラプリントサービス)の口コミ・開業・フランチャイズ情報まとめ

融資サポート相談フォーム

無料相談や融資サポート希望の場合は必ずこちらのフォームから事前登録お願いします。※当サイト限定のサービスになります。 こちらの融資サポーは認定支援機関による成果報酬型サービスです。初期費用0円・無担保・無保証人で可能ですので、お気軽にご相談ください。